男性マガジン | CQで男目線を鍛える!! > 過去ログページ

更新情報

2014年08月17日

素敵な休日を送る!?充実した休日の送り方!(後編)

「休みが終わった」 そう思って、いつも週明けの朝後悔する・・・

日本人は休日の過ごし方がうまくない?

世界中の休日をうまく過ごしている人たちの中から、週末の過ごし方をピックアップした。

週末を素敵に過ごす10のコト。今回は後編をお届けします!


6. 体を動かす

運動 ランニング.jpg

ランニングにウォーキングはお金をかけずにできる。最近はやりの山登りから、インドアでもできるストレッチまで。あなたの調子に合わせて適度に体を動かしてみよう。

何につけても体が資本。誰かを誘って一緒にやるのも一つの手段。毎日健康でいるためにも、ぜひ運動に時間を費やそう!


7. 新しい趣味をみつける

趣味 ゴルフ.jpg

カルチャースクールに通って、新しい居場所を作ってみよう。もしかしたら運命を変える出会いがあるかも?

ちなみに女性に人気の習い事、1位はヨガ・ピラティス。2位はアロマ。3位は習字・ペン字。

男性は1位 ゴルフ。2位 スポーツジム。3位 英会話。

他にも料理や英会話、ダンスに楽器など男女や年齢問わずできるものがたくさん!あれ?今、入会のお知らせを見ようと思った人いませんか?笑


8. ストレス発散する

ストレス 発散.jpg

イライラ、ムカムカ。いつまでもそんな気持ちでは、休日だけではなく、毎日楽しめない!

そんな時は、カラオケで思いっきり歌ったり、ガッツリ飲み会に繰り出すのもアリだろう。もちろん、ゆったりカフェタイムで気の許せる友達とあれやこれやと話をしても良い。溜まったストレスは、できるだけ残さず発散してしまおう!


9. 仕事をする

仕事.jpg

仕事が楽しくてしょうがない、という人もいますよね。そんな人は一週間でやることを少し土日に分散してみて。

そうすると、平日のワークタイムにも余裕が出て、時間に追われたりミスをすることも減るかもしれない。これも効果的な休日の使い方!


10. 「何もしないこと」をする
座禅.jpeg


さぁ、もしかすると、この方法が最も難易度が高いかも?疲れた体を休めたいのならやはりたくさん寝るも良し。ぼけっとするのも良し。一人の時間を作って脳をリセットしてみよう。

オンとオフをはっきりするには「何もしない」時間を作るのもあり。瞑想までできたら究極!週明けからエンジンをかける準備をしよう。

ほら、こんなにできることが沢山。週末がちょっと楽しみになったでしょう?

何をするかはもちろんあなた次第

CQ





             


ライフスタイル情報
posted by CQ at 13:18 | Comment(0) | メンズマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月16日

素敵な休日を送る!?充実した休日の送り方!(前編)

「休みが終わった」 そう思って、いつも週明けの朝後悔する・・・

日本人は休日の過ごし方がうまくない?

世界中の休日をうまく過ごしている人たちの中から、週末の過ごし方をピックアップした。

週末を素敵に過ごす。

1. いつもは行かない場所へ出かけてみる


旅行.jpg

仕事に行く途中に気になっていたあのお店、電車に乗って訪れてみたかったあの街、当ての無いドライブもいい。行くなら今だと思って足を運んでみて。

ちょっと思い切って、国内の弾丸旅行や、アジア圏の週末海外などもオススメ!気分を変えてまずは家から一歩出てみよう。

2. 部屋の掃除・片付けをする


掃除.jpg

さぁ、重い腰をあげましょう。気合いを入れれば半日で終わる!窓を開けてどんより空気とさようなら。

整理整頓はあなたの頭の中まですっきりさせる良い手段。不要なものは溜めずに捨てて、新調しても気持ちいい。思い立ったが吉日って言うでしょう?

3. 料理をする

男 クッキング.jpg

料理本やインターネットでレシピをみるけれど……という方。肝心なのは「作る」こと!「苦手です」と言う人も、失敗しながら学ぶのです。

意外と頭と体力を使うお料理。だが、完成したものを家族や友人、恋人と楽しむ時間こそ充実していること間違い無し。お家でホームパーティーを開いてもいいですね!

4. 勉強する

勉強.jpg

いつもは勉強しなきゃと思いつつも、時間が取れない。そんな人はまず本を開いてみるといい。好きなジャンルを手に取って、そこからどんどん調べたい事を掘り下げてみよう。

趣味からスタートしたいなら、美術館や博物館情報もチェック。資格の勉強も必ずどこかで役に立つはず。

5. 自分の気持ちと向き合ってみる


自分と向き合う.jpg

今抱えている不安や悩みは何だろう?本当やりたいことってあるだろうか?

普段はできない自分との会話をするにはもってこいの休日。自己分析をしたり、楽しかった出来事を思い出したり……。あなただけの時間をじっくり取ってみよう。

CQ


             


ライフスタイル情報
posted by CQ at 13:56 | Comment(0) | メンズマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月15日

IQの高い人はここが違う!あなたも見習う!?

「夜」それは神秘的な時間。多くの人間は夜に眠り夢を見る。
だが、皆が寝静まる真夜中にまぶたを開き、自分の未来を夢見る人たちもいる。

IQ 知能指数.jpg


実は「夜更かし」がIQ(知能指数)の高さに深く関連していることを発見したとのこと。

以下は、調査したそれぞれのIQごとの睡眠時間である。

IQ 75
平日:23:41-7:20 休日:0:35-10:09

IQ 90~110
平日:0:10-7:32   休日:1:13-10:14

IQ 125
平日:0:29-7:52   休日:1:44-11:07

IQが75未満の人は平均23:30までに就寝しているのに対して、IQが125以上の者は0:30以降。

この数字からは、IQが高い人ほど夜遅くまで起きている。金沢氏によると、これは単なる偶然ではないそうだ。

なぜ高いIQを持つ人は、睡眠の衝動を無視するのだろうか?

研究結果によると、彼らは主に4つ理由から「夜更かし」をしているのだという

1.空想する時間がある

忙しさに負われる日中と違い、夜は自分の夢を膨らませる余裕がある。IQが高い人ほど、自分の空想の中で、自由に泳ぐ時間が持っている。彼らは夜、最も開放的で創造的な時間を過ごしているのだ。

2.既成概念にとらわれない

夜遅くまで起きていることは、眠るという欲求に対して反抗すること。その姿勢こそが、世の中を変える変革者、自己犠牲の精神をもつ発明家、多数派の意見に左右されない探究者を生む。知識を得たい、課題に挑み続けたいという思いが睡眠欲求よりも勝っているのだ。

3.夜にこそ発見がある


古より夜は、詩人がバーで詩を書く時であり、ミュージシャンが楽器の音色に酔いしれる時間帯だ。起きていたいという衝動がある人は、「発見」という好機を逃さない。それは眠ってしまった人には気づく事ができないものだ。

4.先手を打つ

IQが高い人はとにかく何事にも早く手を打つ。彼らは新しい朝がやってくる前に、夢を掴むための努力やアクションを起こしている。つまりは行動力があるのだ。


参考文献:ロンドン経済大学

CQ


             


ライフスタイル情報
posted by CQ at 07:32 | Comment(0) | メンズマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月14日

オスカー俳優!ロビン・ウィリアムズさんの追悼を込めて!

2014年8月12日!米俳優ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams)さんが、自宅で亡くなっているのが発見された。
その突然の死に、世界中に驚きと動揺が広がっている。

ウィリアムズさんといえば、アカデミー助演男優賞を受賞した「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」(1997年)をはじめ数多くの映画に出演、また、TVのコメディー番組で活躍するなど、コメディアンとしても人気を博した。

ロビン・ウィリアムズ.jpg

しかし、華やかなキャリアの反面、実生活では麻薬や鬱病に苦しんでいたという。

ここでは、そんな彼が生前に残した言葉に注目したい。そこからは、人を楽しませることを極めたウィリアムズさんならではの、機知に富んだ人生観が見え隠れする。きっとあなたの人生においても、ひとつの指針となるはずだ。

孤独でいることは悪くない
「以前、孤独は人生で最も不幸なことだと思ってた。でも本当に不幸なのは、孤独だと思わせるような人々に囲まれた人生なんだ」

自分を許せるようになろう

「本当に心優しい人は、自分を許せない。だから、自分を本当に辛い状況に追い込んでしまうんだよ」

狂っていてもいいじゃないか!
「誰しも少しぐらいは狂気の要素を持っている。むしろ、それを失くさないほうが良いと思うんだ」

競争相手を見極めよう
「何かを競う際、大事なのは相手だ。競争しても意味がない相手と競っても、時間の無駄だ」

武器を持ち出したら、話し合いはできない
「アメリカの憲法は『兵器』(arms)を使って良いと言ってるだけで、『大砲』(artillery)を使っていいなんて言ってない」

男女の関係はとても現実的なもの

「うん、離婚ね・・・。ラテン時代には、男性の性器をむしり取ることを意味してたらしいよ(笑)」

絶対に努力を怠るな!

「誰がなんて言おうと、洗練された言葉やアイデアは世界を変える」

常に良い人と過ごそう

「最高の人と過ごすことで、新しい発見があり、前へ進むことができるんだ」

ゲイでもストレートでも、結婚は結婚だ

「ゲイやレズの結婚を取り沙汰するのは構わないが、結婚した人はみな『性別なんて関係ない」って言っているよ」

不幸を知らなければ、幸せにはなれない
「誰にでも不幸な時はある。でも、その時間があるからこそ、今まで見えていなかった幸福が見えてくるんだ」

世界のリーダーは女性であるべき
「核兵器は『世界をぶっつぶしてやる』という男性的な考えが生み出したものだ。女性は決して原爆なんて作らない。女性が作る兵器は人を殺すものではなく、痛みや苦しみがしばらくの間だけ続くものだ。だから、世界には女性のリーダーが必要になる。そうしたら戦争なんて絶対に起きない。信じられないって? 本当だよ」

音楽は生きるために必要不可欠だ!

「音楽が何か知っているかい? 人間が世界の全てじゃないってことを忘れないように、神様が残したものだ。音楽は、地球上のすべての生き物、すべての場所、さらに宇宙との調和を生み出すんだ」

一人で完璧な人間はいない

「彼女もあなたも完璧じゃない。問題は、あなた達が一緒にいて完璧かどうかなんだ」

誰の存在にも、意味がある
「僕は運命を信じてる。僕が僕であるのには、絶対に理由があるんだ。絶対に!」



死を“次の人生”と考える

「死ぬっていうのは、天国から『あなたを迎える用意ができましたよ』って言われることに過ぎない」


CQ
Top photo by tvgroove.com


             


ライフスタイル情報
posted by CQ at 13:14 | Comment(0) | ハリウッドスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月11日

男スタイル!今どきのエナジードリンク集(世界編)

最高のパフォーマンスを求める人へ、このドリンクを!

最近、エナジードリンクがアツい。どこのお店でも専用のコーナーを持っているし、種類も豊富だ。というわけで、ここでは世界のエナジードリンクを一挙紹介。なかには日本ではあまり見かけないものも!

1.Red Bull:オーストリア


レッドブル.jpg

まずは定番から。売り上げ・シェアともに世界No.1の「レッドブル」。世界160ヶ国以上で販売され、 2012年には52億本が消費されている。

PR用のサンプリングカーは、BMWミニを使用。車両のナンバープレートは「翼」をかけて「283」のこだわり!


2.Rock Star Energy Drink:アメリカ


ロックスター.jpg

「アクティブなライフスタイルをリードする人のために」というコンセプトで知られる「ロックスター・エナジー・ドリンク」。カフェイン含有量が多いため、連続摂取は要注意。欧米、中東、オセアニアなどで広く展開されている。


3.SHARK:タイ

シャーク.jpg

売上本数世界第2位という「SHARK」。栄養ドリンク市場で、タイ国内シェア60%というオサパ社自慢の製品。じつはコレ、世界第1位の「レッドブル」の元ネタと言われている。あまり知られていないが、タイはエナジードリンク激戦区なのだ。


4.Firefly:イギリス


ファイアーフライ.jpg

赤・オレンジ・黄緑など、カラフルなパッケージにモノクロ写真。印象的なパッケージの「FIREFLY」の中身は、防腐剤・着色料不使用のナチュラルドリンク。砂糖も入っていないので、フルーツ本来の甘みが楽しめる。


5.大丈夫:台湾

大丈夫.jpg

強烈なインパクトのエナジードリンクは台湾から。「大丈夫」とは「強く勇敢な男性」を意味するんだとか。飲む人を、勇気づけてるのではないようだ。


6.STARBUCKS dubleshot ENEGY+COFFEE:アメリカ


スターバックスエナジー.jpg
日本では未発売だが、「スターバックス」では、エナジードリンク×コーヒーなるドリンクがある。コーヒーのカフェインだけでは足りない方へ!


7.BOMBA:オーストラリア


ボンバー.jpg

こちらは爆弾を思わせるボトルデザインが、どこかPOPでカワイイ「BOMBA」。缶ではなく、瓶入りというところも大きなポイントだ。


8.Cocaine:アメリカ

コカイン.jpg

アメリカで賛否をを巻き起こした「コカイン」。問題となったのは、そのネーミングだが、製造元であるRedux Beverageは「むしろ、ドラッグについて親子が話し合うキッカケになる」と主張!

CQ



             


ライフスタイル情報
posted by CQ at 07:43 | Comment(0) | メンズマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。