男性マガジン | CQで男目線を鍛える!! > 大学もグローバル化!米国有名大学への価値(入学する価値とは)

更新情報

2014年09月12日

大学もグローバル化!米国有名大学への価値(入学する価値とは)

もっとも金持ちになれる大学はどこか? その答えを下記に記しました!

アメリカも日本と同じく、知名度の高い大学に通い、そこから将来はいい会社への就職……というのが一般的な流れでしょうが・・・

そのなかでトップ5にランクインした、20年後に成功する可能性の高い大学を紹介いたします。

ちなみに、ランクイン5校の内、アイビーリーグの大学は1校も入っていませんでした。


※2013年度、THE WORLD UNIVERSITY RANKINGSで東大の世界ランクは23位。早稲田大学と慶應義塾大学はともに400位圏外だった事を踏まえて、一度方向性も考えてみては如何でしょうか?


1. Harvey Mudd College (ハーベイマッドカレッジ)
\1億円の価値

ハーベイマッドカレッジ.jpg


2. California Institute of Technology(カリフォルニア工科大学、通称Caltech)
\8639万円の価値

カリフォルニア工科大.JPG


3. Massachusetts Institute of Technology (マサチューセッツ工科大学、通称MIT)
\8572万円の価値

マサチューセッツ工科大.JPG


4. Stanford University(スタンフォード大学)
\8143万円の価値

スタンフォード大.JPG


5. Colorado School of Mines(コロラドスクールオブマインズ)
\8080万円の価値

コロラドスクールオブマインズ.jpg

CQ
posted by CQ at 21:12 | Comment(0) | メンズマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。